無料相談はアイシア法律事務所

慰謝料の相場

慰謝料の相場

離婚に伴う慰謝料の相場は、50万円~300万円程度です。このように大きな幅が存在しますが、各事案の個別具体的事情を踏まえて適切な交渉や主張立証を行えるか否かによって得られる慰謝料の金額は異なります。

離婚に伴う慰謝料の金額は、婚姻費用や養育費の場合と異なって、算定表のようなものは存在しません。そのため、様々な事情を自分に有利なように主張することが非常に重要となります。

慰謝料金額の算定根拠となる事情は、各事案毎に様々ですが、一応は以下のような事情が考慮されます。

①離婚に至った原因に対する責任の度合い
②結婚期間の長さ
③夫婦の年齢
④未成年の子どもの有無
⑤相手方の資力・社会的地位

例えば、結婚期間が十数年も続いてきたのに、夫が何度も浮気(不貞行為)を繰り返したためやむを得ず離婚した場合で、夫が平均を上回る収入を得ていたような場合には、慰謝料の金額は高めになる傾向があります。

慰謝料の金額は、様々な事情を自己に有利なように主張して、裁判所に理解して貰う必要があります。単に、離婚によって大きな精神的苦痛を受けたので高額な慰謝料が妥当であると言うだけでは説得力がありません。
どのような証拠を集めて、それに基づいてどのように主張すれば裁判所に事情を理解して貰えるかにはノウハウが必要となりますので、慰謝料の算定で損をしないためには、是非弁護士にご相談下さい。